佐賀県唐津市:七山トラス橋

トラス橋 (幅員2,5m×橋長29.0m)

構造材:ボンゴシ材→鋼材
床 板:ボンゴシ材→補修再利用
高 欄:ボンゴシ材→補修再利用

7つの滝・淵が点在する散策コースに外国産木材で架設されたトラス橋です。木材全体に腐食が見られ、景観性の構造性を考慮した補修工事を行いました。木材の腐食部にはホウ素系防虫防腐薬剤(インペルロッド)を埋込み、その上に木材保護塗料にて全面舗装を施しました。また主桁は鋼材で補強し、安全性を高めています。

  《Before》

  《After》


七山1B.JPG



七山1A.JPG

七山2B.JPG



七山2A.JPG

七山3B-2.jpg



七山3A.jpg