沖縄県名護市:わんさか大浦パーク マングローブロード

観察路 PF GRP 完成年月:平成28年3月

環境省の「日本の重要湿地500」に選定されている大浦湾内に設置された観察路です。豊かなマングローブ林や潮の干満にあわせ様々な生物の姿を見る事ができます。シーカヤックで観察路の下を通過する事も可能です。汽水域にあることから、塩害に強いGRP材が採用されました。腐食にも強く、清掃・メンテナンスも簡単です。
※小さな画像をクリックすると右に大きく表示されます。